信玄袋。

幾何学と唐草模様2種類の丸帯に紬をバランス良くはぎ合わせ、世界にただ一つの信玄袋が完成しました。

角に皮もつけハードユーズにも対応!!
二子のOさんの作品。

蝶々の浴衣バッグ

桐の花で蝶がデザインされたなんとも素な羽織と科布の角帯を素材に、浴衣用のバッグが完成しました。

羽織の地色はごく薄いペパーミントグリーン、若いお嬢さんがお持ちになるので、ピンクの蝶、もう片面は白い蝶を上品に配しましたよー。
Uさんの作品です。
科布の角帯に鋏をを入れる時は流石に勇気がいりました。大分前に購入したものですが、今買うとなると、、、◯十万するかも、、、、。
ハサミを入れたからにはもうバッグにするしかないので、夏バッグ頑張ってたくさん作ります。

紫陽花柄の数奇屋袋

紫陽花の染めは、ご本人によるもの、少し無地を剥いでアクセントを付けました。

とても素敵な数奇屋袋はYさんの作品です。




ミニミニ信玄

ミニミニ信玄です。
大作も良いけれど、ちっちゃいのを作るのも楽しいですよ。ランドマークのHさんの作品です。

可愛いポーチ

可愛い犬張子のポーチです、作者は荻窪のHさん、ファスナーに付けた紙風船のチャームは、狛犬のモチーフに合わせましたーーとのこと。玩具シリーズで色々作りたくなりました。

クラッチbag

クラッチbagが完成
ブルーの玉は、ラ・ドログリー、フランス製です。
内袋の2羽の鳥が可愛いでしょ
横浜ランドマーク教室 Oさんの作品